本文へスキップ

XMLサイトマップを作る / ホームページビルダー21フルcssテンプレート編集

XMLサイトマップを作る / ホームページビルダー21フルcssテンプレート編集

XMLサイトマップを作る / ホームページビルダー21フルcssテンプレート編集

XMLサイトマップを作る

  • ▼ビジュアルサイトビューにします。
    ※よく言われるサイトマップ(ホームページのファイル)ではありません。

    SEO対策で言われるところのサイトマップ・・・XMLサイトマップです。
    ホームページが出来上がりアップロードしてから作成設定してください。
    勿論、既にホームページがアップロードしてあれば作成できます。

    メニューバーから「サイト(S)」→「サイトからXMLサイトマップ作成(Q)」とします。
    0
  • ▼次の画像は「OK」とします。
    0
  • ▼「サイト名(N)は」ここでは変更することはできません。
    「サイトのURL(U)」は、記入します。
    記入したら「OK」とします。
    0
  • ▼「編集(E)]をクリックします。
    重要度(P) 0.5 →1.0
    更新頻度(C) 毎月 →毎週
    に変更します。
    (1.0が重要度が高く 0.1に近づくと重要度が低くなります。)

    最初の設定は一番上の「index.html」を設定するようになっています。
    0
  • ▼重要度(P) 0.5 →1.0
    0
  • ▼更新頻度(C) 毎月 →毎週
    0
  • ▼「index.html」の編集が終了しました。
    全てのページを自分の設定内容に設定します。
    設定したいファイルだけの設定でもOKです。
    0
  • ▼XMLサイトマップ完了・・・となります「閉じる」とします。
    0
  • ▼設定が終了したら いつものように「mysite」のフォルダを開いて確認します。 「sitemap」のXMLファイルが確認できます。
    0
  • ▼「sitemap」のXMLファイルを右クリックして開いてみました。
    通常は、Webでサイトマップを加工できるサイトを探してXMLファイルを作ります。
    更新も自分でします。

    ホームページビルダー21では、ホームページビルダー21でこのように一度加工し設定して置けば、ホームページのファイルを書換え更新すれば更新したファイルのみ、更新日時が自動的に書き変えられXMLサイトマップは書き変えたホームページファイルと一緒にサーバに転送され更新されます。
    ホームページビルダー21のすご技です。
    0
  • 質問やお問い合わせは、LINEでお願い致します。
    LINE ID